1. HOME
  2. 風俗コラム
  3. 風俗で働く女性が感じる大変なところ

風俗で働く女性が感じる大変なところをご紹介しています。

風俗で働く女性が感じる大変なところ

高収入の反面、大変なところもたくさんある

短時間で高収入が得られる風俗業界。
若い世代から熟女世代まで幅広い女性が働いていますよね。
今から風俗業界で働く事を考えている人も多いと思いますが、
普通の仕事に比べて大変なところも多いのが事実。
そこで今回は風俗で働く女性が感じる代表的な大変なところをご紹介します。
・お客さんの年齢がバラバラ
風俗嬢といっても普通の女性です。
できることなら若い男性を接客したいと思いますよね。
ですがお客さんなので当然年上の人も来ますし
中には還暦を超えたお客さんが来ることも珍しくありません。
自分の親より年上のお客さんを接客しなければいけない時もあるので
精神的にキツイと感じてしまいますよね。
生理的に受け付けないと思っていても必ずプレイはしなければいけません。

悩む女性

・清潔感がない男性
いくら若くてイケメンな男性がお客さんでも不潔な男性だと不快感を覚えますよね。
中には女性に嫌がらせをするためにわざと不潔な状態でプレイする男性もいます。
女性が嫌がる姿に興奮する男性は意外と多いようですね。
・本番強要
基本的にソープ以外の風俗では本番行為は禁止されています。
ですがデリヘルだと部屋に男性と女性の2人っきりの状態。
断りきれずに本番行為をしてしまう風俗嬢もいるそうです。
・風俗仕事は体力勝負
働く時間にもよりますが長い時間働くと1日に5~6人の男性を相手にすることも。
全てのお客さんに奉仕をしなければならないので体力がドンドン消費されていきます。
もし自分の体力に自信がないという人は出勤時間を減らすなどの工夫が必要です。
今回は風俗で働く女性が感じる大変なところをご紹介しましたが如何でしたか?
風俗業界にいると上記のようなことはよくあることなので
今から風俗業界で働こうと思っている女性はぜひ参考にしてみてください。